FXトレード手法を斬る!TOP > 目的に合わせてFX口座を選ぼう > スプレッド重視ならGMOクリック証券

スプレッド重視ならGMOクリック証券

 
FXには重視するべき様々な要因がありますが、その一つとしてスプレッドがあります。スプレッドとは、FX会社が定める手数料のようなもので、FX会社の収入の一部となっています。大抵のスプレッドは多くて数銭程度に定められており、一見すると大した負担のようには思えません。しかし、例えば1ドルあたり2銭のスプレッドがあった場合、10000ドル分の取引なら200円の負担となります。このほか取引手数料などを併せると、少額ながら回数を重ねれば大きな負担となってしまいます。特に、スキャルピングトレードやデイトレードなど、短期間に多くの取引を行うトレード手法では、スプレッドを中心とした費用は大きな負担となってしまいます。

これらのスプレッドの低さを重視して選ぶなら、GMOクリック証券がおすすめです。GMOクリック証券とは、FXなどの投資関連事業を行う会社で、サービスも多いことからトレーダにも人気のFX会社です。GMOクリック証券が定めるスプレッドは、FX業界の中でもかなり低めのものとなっています。例えば、主要通貨ペアの米ドル/円の場合、スプレッドは0.3銭という設定となっています。次いで人気のユーロ・円の通貨ペアでも、1銭を下回る0.7銭という低いスプレッドに設定されています。そのほか、ポンド/円なら1.2銭、豪ドル/円なら1.0銭と、トレード上の負担が少ないスプレッドに設定されています。これら低めのスプレッド設定から、多くの取引を行う方や、儲けは少額でも逃したくないという方にお勧めです。

手数料も原則無料


スプレッドと並んで負担になりやすいのが取引手数料です。特にスキャルピングトレードでは少額の儲けに関わらず大きな負担となり、頭の痛い要因です。GMOクリック証券では、主要通貨ペアの多くが原則取引手数料無料になっています。ただし、自動ロスカット発生時は強制決済が行われ、通貨ごとに手数料が定められているので注意しましょう。
 

関連コンテンツ

スワップ重視なら外為オンライン

FXでの儲け方の一つとしてスワップ金利を使ったものがあり、コツコツ安定的に稼ぎたいという方々に人気となっています。低金利の通貨で高金利の通貨を買うだけで儲けられるので、超低金利国家...

スプレッド重視ならGMOクリック証券

FXには重視するべき様々な要因がありますが、その一つとしてスプレッドがあります。スプレッドとは、FX会社が定める手数料のようなもので、FX会社の収入の一部となっています。大抵のスプ...

通貨ペア重視ならIGマーケッツ証券

FXではどの通貨ペアを使って儲けるか、ということを判断するのも重要なスキルとなってきます。各通貨の相場は常に変動し続けており、各国の経済情勢や通貨のファンダメンタルを考慮しつつ、確...